• ホーム
  • 施術内容
  • 料金案内
  • 予約方法について
  • 院案内
  • 院長紹介
  • よくある質問
  • ご予約はこちら
  • アクセス
ホーム > 院長ブログ

院長ブログ

大雪ですね

先週に引き続き大雪で開店休業ですが、さすがにこの大雪では来る人もいないですねcoldsweats02

 

皆様には転倒なので怪我などなさならいように気をつけて生活していただきたいと願っていますhappy01

今年もよろしくお願いいたします。

明けましておめでとうございます。

昨年は後半に私の体調の問題で長期休みに入ってしまった事をまずはお詫びさせていただきます。

年末からの営業再開になりましたが、すぐに年始になってしまった感じが拭えません。

 

今年は体調も落ち着き元気に営業していきます。

 

年末から新しい技術を導入して肩こりや腰痛の方に大変ご好評をいただいています。

痛みのない療術ですのでどなたでも気軽にうけていただけたらとおもっています。

 

今年は色々な事に挑戦していこうと思っていますのでよろしくお願いいたします。

 

営業再開のお知らせ

長らくのお休みをいただいて申し訳ありませんでした。

11月18日より営業を再開させていただきますのでよろしくお願いいたします。

 

予約の受付は開始しておりますので随時受け付けております。

ご予約お待ちしておりますhappy01

休院のお知らせ

さくら整体院本庄店はリニューアルの為に8月26日よりお休みさせていただきます。

 

再開の時期に関してはホームページにてお知らせさせていただきます。

 

今後ともさくら整体院本庄店をよろしくお願いいたしますhappy01

臨時休業のお知らせ

7月17日の水曜日から7月25日の木曜日まで研修のためにお休みさせていただきますcoldsweats01

 

ご迷惑をおかけしますがご容赦の程よろしくお願いしますhappy01

花粉症対策

この時期になると花粉症の患者さんからあきらめ気味に

「花粉症って整体でどうにかならないですよね?」

と言われる事が多くなりましたcoldsweats01

 

結構、長い付き合いの患者さんからはこの時期が来たからどうにかしてと言われていますので首の調整でどうにか対処しています。

 

「とりあえず症状が出にくくする事は出来ますよ。」

と私が言うと

「えっ?出来るんですか?」

と患者さんからの声で整体というものは浸透してないなと感じます。

 

何かと誤解の多い整体ですが、大概の症状ならある程度ですが患者さんのお力になれますので不思議に思ったら色々と聞いてみてくださいhappy01

 

回数はかかりますが花粉症も施術を続ける事によって体質が変わり花粉症の症状が軽くなる人は多いので一度試してみてはいかがでしょうか?happy02

ちょっと不思議

新しい療法である良導痛点療法で40代女性の首の調整をし、疲れ目が酷いというので目の近辺を調整し終わって、

「感じはどうですか?」と聞くと

「目の前が明るくなりました。」とご満悦のご様子で一安心happy01

 

すべての施術が終わって感想を聞くと、とても不思議そうな顔をしているので

「何かありましたか?」と聞くと

「私、飛蚊症なんですよ。」と受付の時にも話していない意外な話をされました。

 

不思議そうな私の顔をみて患者さんが

「いつも見えてる黒い点が半分位になってるのです。」とさらに不思議そうな顔を私に向けてきました。

 

結果として後日、何回か目の周りの施術をしてみると一回ごとに黒い点は少なくなっていったそうです。

お医者さんには一生治らないよと言われていたらしく、患者さんも私も不思議な感じで今も施術を続けていますcoldsweats01

 

症状には個人差や何かの原因で飛蚊症みたいな症状が出ていただけかもしれないので、全員がこういう結果になるとは思いませんが、ほかにも患者さんがいたら施術を勧めてみたいと思います。

明けましておめでとうございます

年も明けてはや6日となりましたが、今年は昨年から導入した新しい療法を中心に今までの手技療法を組み合わせて新しい療術として皆様に提供出来るレベルにまで結果が出せるようになりましたので、ブログでの報告を決めましたhappy01

 

新療術には良導痛点療法という療法を加えて今までの筋肉や関節の痛みも網羅しつつ内蔵の回復やアレルギーへの対応も強化され、より死角のない技術を提供出来るようになっています。

 

これからのブログで少しずつ結果を書いていけたらと思っていますので楽しみにしてもらえたらと思いますconfident

 

では本年もさくら整体院本庄店をご贔屓くださるようお願いいたしますhappy02

筋力トレーニングって必要ですか?

最近は上記の質問が多くなりましたcoldsweats01

 

ジムや運動器具の通信販売などで体を動かした方が良いのは浸透しているみたいですが、筋肉があれば膝痛や腰の痛みが無くなるというのはありませんcrying

 

筋力はあるに越した事はありませんが、当院の考え方では膝や腰の柔軟性が足りなくなるので痛みが起こっていると考えていますので、筋肉トレーニングよりもストレッチを中心に体を動かした方が痛みを軽減する近道だと思います。

 

人間は赤ちゃんの頃が一番柔軟性があり、年齢を重ねるごとに柔軟性が失われて痛みやコリが出てきます。

最近では小学生や中学生くらいのお子さんでも肩こりが出てくるなど柔軟性に乏しい方々が増えてきています。ちなみに女子の肩こりが多いのは肩周辺の筋肉が男子よりも少ないことが原因でもありますので、ストレッチと共に筋肉トレーニングも必要になる場合があります。

 

確かに筋肉は体を支えるのに必要なので無いよりもあった方が良いに決まっていますが、筋肉を鍛えるという事は体を固くするという事になりますので、同時に筋肉をほぐす必要もあります。

 

膝の柔軟はお風呂でマッサージなどでも十分に対応出来ますが、腰は痛みが出ない程度に反らす必要がありますので注意が必要です。

 

腰の反り返りに関しては立ってやるよりは仰向けで腰に枕やクッションなどを入れて3分間くらい伸びると良いのですが、この時に痛みがあるようなら枕やクッションの高さを低くするかうつ伏せに寝て胸に枕やクッションなどを入れて腰をそらせると良いと思います。

 

結果としては筋トレよりもストレッチを優先してもらい、さらに筋トレは器具を使わずに足踏みや散歩など自然にできるものをお薦めしますhappy01

腰痛にご注意を

暑い夏が終わりに近づきびっくりするくらいに朝晩が寒くなって来ましたcoldsweats01

 

この時期にはぎっくり腰を始め、腰痛が起こりやすくなっているようです。

 

原因は昼間の冷たい物の飲みすぎ薄着による冷えなどですが、涼しくなって体の調子が上がるかと思いきや、実はこの時期は内蔵の活力が落ちてきている時期なので、特に胃腸には優しくしてあげないとすぐに胃腸の調子が悪くなってしまいますcrying

 

単純に暖かくて消化の良いものを選んで食べてあげたり、暖かい飲み物の比率を上げてあげたりするだけでもお腹の調子は整いやすくなります。

春先もそうですが、季節の変化の時期は筋肉も体力が落ちたりしていますので、冷やさないように軽いストレッチなどを夜に行なって腰痛に備えてください。腰のストレッチは前屈よりも軽い後屈の方がお薦めです。

 

寝冷えの対策としましては腹巻などをしてあげると腰もお腹も冷やさないですみますのでお試し下さいhappy01

1  2  3